マンション管理組合理事長ブログ

築42年既存不適格マンションの建て替えは可能か?

【現状整理】理事長になって約四ヶ月、諸問題の進展状況を整理します

当マンションは、現在、大きなものとしては次の3つの問題を抱えています。

 

 

管理会社変更

管理会社 カテゴリーの記事一覧

  • 5月29日、臨時総会で管理会社変更を決議
    同時に、マンション管理士さんとの顧問契約を決議
  • 各組合員の要望把握のためにアンケート実施
  • 管理委託仕様書、見積依頼先9社を理事会で承認、決議
  • 見積依頼書を送付

今ここです。今後の予定は、

  • 8月初旬、理事会にて管理会社候補を3社に絞る
  • 全組合員に3社による説明会開催を告知
  • 8月下旬、説明会にて1社に内定
  • 総会にて新管理会社決定

こんな感じです。

 

耐震診断

耐震診断 カテゴリーの記事一覧

  • 4月、名古屋市、愛知県に相談、(一社)愛知県建築安全支援協会(以下、支援協会)を紹介される
  • 4月26日、支援協会に、名古屋市への確認、愛知県への補助金申請、耐震診断実施の一連の作業を依頼
  • 6月初旬、名古屋市から耐震診断をする義務がある建築物との確認書が戻ってくる
  • 当初、支援協会は、当マンションへ見積書を提示してくれなかったので、一式ではなく明細で提示するよう要請
  • 7月8日、補助金の申請書に印を押し、支援協会へ送付

今ここです。今後予想されるのは、

  • 2ヶ月程度で愛知県が書類のチェックをし、問題なければ交付決定
  • 耐震診断実施
  • 愛知県へ、診断書報告書、請求書を提出
  • 2ヶ月程度で銀行振込により当管理組合あて補助金交付
  • 当管理組合から、支援協会へ支払い

支援協会から、「どうせ補助金で賄われるんだから、見積もりも知らなくてもいいでしょう、とでも思われたのかな?」に書いた疑問の回答がきていますので、また別記事に書きます。

 

建て替え

これは、10年、20年というスパンのことです。

建て替え カテゴリーの記事一覧

  • 5月、組合員(所有者)の意識調査のため、建て替えについてのアンケート実施

アンケートの集計があるのですが、まだ記事に書いていなかったです。これも別記事にします。で、今度の予定は、

  • 管理会社変更が終了後、専門委員会設置を予定
  • 委員会は、大規模修繕を計画すべき時期に来ているので、建て替えに限定せず、長期修繕委員会的なものを予定

 

こんな感じです。

当面は管理会社変更がスムーズに行くよう注力することかと考えています。

 

マンション管理の知識―マンション管理にかかわるすべての人に〈平成28年度版〉

マンション管理の知識―マンション管理にかかわるすべての人に〈平成28年度版〉