マンション管理組合理事長ブログ

築42年既存不適格マンションの建て替えは可能か?

耐震診断

【耐震診断の補助金申請】国が定める費用の上限を求める計算がよく分からない

耐震診断の費用について、愛知県と国に補助金申請をしている件、「耐震診断の費用がバカ高い!うえに、費用の説明をしてくれない」の続きになります。 下の画像が申請書類です。 「事業に要する経費」の欄に4つの金額があります。 実際に耐震診断に要する費…

【現状整理】理事長になって約四ヶ月、諸問題の進展状況を整理します

当マンションは、現在、大きなものとしては次の3つの問題を抱えています。 管理会社変更 耐震診断 建て替え 管理会社変更 管理会社 カテゴリーの記事一覧 5月29日、臨時総会で管理会社変更を決議同時に、マンション管理士さんとの顧問契約を決議 各組合員…

どうせ補助金で賄われるんだから、見積もりも知らなくてもいいでしょう、とでも思われたのかな?

「耐震診断の費用がバカ高い!うえに、費用の説明をしてくれない」の続き。 で、その書類を受け取ったその日か次の日かに電話がありましたので、「この事業に要する経費の 600万は何ですか?」と尋ねますと、「それが申請する補助金の額です」とのことでした…

耐震診断の費用がバカ高い!うえに、費用の説明をしてくれない

「耐震診断義務付け対象建築物であることの確認書」が申請者ではなく、代行している建築士さんへ送られていく件は、ひとつ前の記事に書いたとおりですが、これとともにもうひとつ「ん?」と首をひねるようなことがありました。 作業の段取りとしては、当マン…

「改正耐震改修法における耐震診断義務付け対象建築物であることの確認書」が戻ってきた

名古屋市への提出書類や補助金申請の手続きを代行してくださっている建築士さんから、名古屋市から対象建築物確認が戻ってきましたとの連絡をもらったのが、先週の月曜日(6/6)だった思います。 で、てっきり申請者である私の方へ送られてくるものだと思…

耐震診断義務付け対象建築物確認の申請をした

建築士さんから申請書類の第一弾が送られてきのですが、やっぱり分かりにくいですね。 やっぱり回りくどくて分かりにくい 登記事項証明書をオンラインでとる

耐震診断の打ち合わせに一級建築士さんが三人も来てくださいました。

昨日、(一社)愛知県建築安全支援協会から来てくださいました建築士さんと耐震診断について打ち合わせをしました。 三人来てくださり、お一人は(一社)愛知県建築安全支援協会の名古屋市担当の方、そして実際に耐震診断をやってくださる方、そしてもうお一…

耐震診断をして下さる建築士さんからの連絡待ちになっています

(一社)愛知県建築安全支援協会へ電話した 事務局の○○さんが出られ、とてもていねいに対応してくださいました。「役員の○○から電話をします」とのことでしたので、待っていましたら、翌日直ぐに電話がありました。 役員の○○さんは、こちらのマンションの延…

沿道建築物耐震診断=愛知県にメールしたら、事前相談など何もなかった

耐震診断補助金制度が二重行政的で分かりにくいの続きです。 愛知県のサイトにわざわざ「事前相談をお願いします」と赤字で強調してありましたので、メールしました。電話しようかと思ったのですが、何もないだろう(笑)と予感がしましたのでメールで済ませ…

耐震診断補助金制度が二重行政的で分かりにくい

前記事「名古屋市が耐震診断をして報告しろと言ってきた」の続きです。 名古屋市住宅都市局耐震化支援室に電話した 耐震診断の費用が補助される 所管は、名古屋市?愛知県?どっちだ? (一社)愛知県建築安全支援協会が登場 名古屋市は、まずは愛知県に相談…

名古屋市が耐震診断をして報告しろと言ってきた

名古屋市から読みづらい手紙が来ている 耐震改修促進法改正 調査票(指定道路の沿道建築物) 名古屋市から読みづらい手紙が来ている 平成27年1月付で、名古屋市から当マンション宛に下記の書類が届いています。